>
>
施設概要

施設概要

施設の目的

  65歳以上の方で環境上または経済上の理由により、在宅において一人で生活することが困難であると認められた方が利用され、安心して老後を過ごしていただくことを目的としている施設です。
また、個々の処遇に関する計画に基づき、社会復帰の促進及び自立のために必要な指導及び訓練その他の援助を行います。

施設キャッチフレーズ

『笑顔が咲きます 日本海と大山に見守られ みんな生き生き』

 

施設基本理念・方針

 

 ◆基本理念

『高齢者福祉の拠点施設として』

① 私たちは、専門的知識・技術の向上に努め、入居者の皆様が自立した日常生活が営むことができるよう支援し、安全で安心の心温かい福祉サービスを提供します。

② 私たちは、地域との連携に積極的に取り組み、皆様に活用される、地域に開かれた施設を目指します。

「いつも笑顔で、みんな生き生き」

 

 ◆基本方針

 

 利用者一人ひとりの人格と人権を尊重し、その人の有する能力に応じ可能な限り自立した日常生活を営むことが出来るよう支援に努める。

 また、介護並びに介護予防を行い、健康で安らぎのある生活の確保に努める。また、地域住民との連携強化や情報公開による透明性の確保に努め、地域に信頼される施設を目指す。

 

セールスポイント・施設の特色

■山陰の名湯皆生温泉の西に位置し、東に秀峰大山を望み日本海に接する恵まれた環境にあります。
■創立30周年を超え、平成12年には大部屋解消事業により増築され全室個室化が図られました。
■利用者の皆さんには日々皆生温泉の入浴と生活を楽しんでいただけるよう、季節の行事・クラブ活動、医療・健康、嗜好に沿った食事等サービス等を提供し、また介護が必要な方への適切な介護の提供に努めています。

 

施 設 名 鳥取県立皆生尚寿苑
施設種別 養護老人ホーム・外部サービス利用型特定施設
実施事業  入所型措置施設  短期宿泊事業
事業所番号  3170201564
定  員 養護一般:70名 特定施設:70名 短期入所:3名
開設年月日 昭和46年8月1日
建物構造 全室個室、鉄筋コンクリート2階一部平屋建
所 在 地 〒683-0801 鳥取県米子市新開1丁目5番15号
T  E  L 0859-33-9310
F  A  X 0859-33-9397
E-mailアドレス shoujuen@apionet.or.jp
その他

鳥取県版環境管理システム(TEAS)Ⅱ種取得(平成22年3月10日)

【環境宣言:  】

アクセス

JR米子駅前から、日の丸バス「皆生新開行」乗車、「小児療育センター前」下車徒歩3分

またはJR米子駅前から、日の丸バス「米子産業体育館行」、終点「米子産業体育館」下車徒歩3分

地図をクリックすると外部サイトへリンクします。