>
>
強度行動障がいのある方の基本理解

強度行動障がいのある方の基本理解(強度行動障がいの基礎を学びたい方に向けた公開講座)

※本講座は、「強度行動障がい支援者養成研修(基礎研修)」の一部を公開するものです。基礎研修にお申し込みの方はお申込みの必要はありません。

 

行動障がい者に日々携わる福祉従事者・学校関係者を対象に、鳥取大学大学院の教授 井上雅彦氏をお迎えし、強度行動障がいの基本について学ぶ機会を設けました。

今回研修を通して、行動障がいにどのように対処すればいいのかだけでなく、行動障がいを未然に防ぐ対応等についての理解を深め、強度行動障がい児・者が社会生活を円滑に送れるための一助にしたいと思います。「強度行動障がいってどんな障がい?」「行動障がいのある方にはどう対応したらいいの?」など強度行動障がいに感心のある方はどなたでもご参加下さい。

なお、本講座は、「強度行動障がい支援者養成研修(基礎研修)」の一部を公開するものですが、本講座を受講しても修了証は発行されません。

  

◆ 日 時  平成29年6月29日(木) 13:30~16:00

 

◆ 場 所  倉吉未来中心 小ホール (倉吉市駄経寺町212-5)

 

◆ 対象者  行動障がい児・者の支援に携わる福祉従事者・学校関係者

 

◆ 講 師  鳥取大学 教授 井上雅彦氏

 

◆ 定 員  50名

 

◆ 参加料  無 料

 

【講師紹介】

鳥取大学大学院医学系研究科 臨床心理学講座 教授。専門分野は応用行動分析学、臨床心理学、障がい児心理学。臨床心理士、専門行動療法士、自閉症スペクトラム支援士(エキスパート)の資格を持つ。

これまで、知的障がい、知的障がいを伴う重度・重複障がい、自閉症、アスペルガー症候群、学習障がい、ADHDといった心身に障がいのある人たちの生活を豊かにしていくための支援プログラムについて研究。最近は家族支援や学校支援などの間接支援プログラム、支援者に対するイーラーニング、不登校に対する早期対応に関するプログラム開発にも取り組む。

 

 

◆ 申し込み及び締切日平成29年6月9日(金) 17:00必着

FAX送信後着信確認(TEL0857-59-6033)をお願い致します。

※中止の場合のみ連絡します。連絡がない場合は上記日程のとおりご参加ください。

 

◆ 申込先

〒689-0201

鳥取市伏野2259-43

社会福祉法人 鳥取県厚生事業団(担当:山根・藤田・最上)

TEL:0857-59-6033

FAX:0857-59-6055