>
>
次世代育成対策行動計画

次世代育成対策行動計画

                      社会福祉法人鳥取県厚生事業団一般事業主行動計画
                                        
                                                                                                                        平成30年4月1日
         
仕事と子育ての両立及び職員の働きやすい環境づくりの推進を図るため、次のとおり行動計画を策定する。

 


1 計画期間  平成30年4月1日から平成33年3月31日までの3年間

 

2 内  容

目標1:計画期間内の男性の育児休業取得率を7%以上にする   

 

  <対策>
    ●平成30年4月~ 育児等に関する各種制度について職員への周知内容の検討


  ●平成30年7月~ 全職員に周知


  ●毎年度末~    各年度の取得率の把握

 

 

 

 目標2:育児休業者への情報提供並びに職場復帰支援の継続

 

 <対策>
   
  ●平成30年4月~ 育児休業中の職員が職場から離れていることに対する不安を感じることがないよう、休業中の

                                     職員に対し業務等に関する情報提供を行うこと、また、スムーズな職場復帰に向け必要に応じ

             て復帰前のオリエンテーション等の継続実施について各職場に周知

                                    
  ●毎年度末~    各年度毎の取り組み状況について把握

 

 

 

 目標3:年次有給休暇、リフレッシュ休暇の取得の促進

 

  <対策>
    ●平成30年4月~ 各職場において休暇を取得しやすい雰囲気づくりに努めるなど休暇取得率の一層の向上につな

                                   がるよう各職場において取り組みを推進する。


  ●毎年度末~    各年度の休暇取得状況について把握